キーワードの選定作業は、とても重要

検索プログラムで上位表示させるための対策で、
とても重要になるのが「キーワードの選定作業」です。

ここでうまくやらないと、とても膨大な時間を無駄にしてしまう可能性が大きいです。

 

例えば、

1.自分の気になるキーワードがあったとして、グーグルで検索するとします。

2.そして上位表示されたホームページを確認して、どのようなことをやっているのか参考にします。

3.自分のホームページでも同じようなことをやれば先ほど上位表示されたホームページのようにいつかはなれるかもしれないという淡い期待と、わずかな希望を胸にコンテンツ作成作業を始めます。

というのがよくあるパターンだと思うのです。

だいたいの予測や、感覚を頼りに、検索キーワード対策をしてしまう、、、、のです。

 

 

 

「餅(もち)は餅屋」

 

餅は餅屋のついたものがいちばんうまい。その道のことはやはり専門家が一番であるというたとえ。餅屋は餅屋。
餅は餅屋の意味 – 国語辞書 – goo辞書 より

 

 

検索キーワード対策もしかりなのです。

 

キーワードの選定作業を安易な予測や、素人的な考えで選定し、検索プログラム対策(上位表示対策)をしてしまうケースは多々見受けられるので、是非その労力、コストを、正しい的に当てるようにして欲しいのです。

 

「的外れ」

という諺もありますが、「的そのものが間違っていて、違う的を狙っていた」なんてこともこの世界にはあり得るのです。