アクセス解析の魅力

なぜアクセス解析が必要なのか。
アクセス解析で何がわかるのか。

ホームページ運営で、重要な意味を持つアクセス解析について紹介します。

1.PDCAサイクルを回す上で参考になる情報が盛りだくさん

PDCAサイクルは、ご存知ですか?

Plan(計画):従来の実績や将来の予測などをもとにして業務計画を作成する
Do(実施・実行):計画に沿って業務を行う
Check(点検・評価):業務の実施が計画に沿っているかどうかを確認する
Act(処置・改善):実施が計画に沿っていない部分を調べて処置をする

何が良くて、何が悪いのか、アクセス解析をすることでホームページの良い点と悪い点が見えてきます。
例えば辿り着いた検索キーワードから人々が何を求めてホームページに辿り着いたのか知ることができます。
ですから、PDCAサイクルを回し易くなります。
データを元に企画したり、などできますね。

2.数値を分析

月毎にデータをチェックしていくことで、どのようなアクセスの推移があるのかわかります。
この推移の変化から目標達成までの道のりをある程度予測することができます。
目標とする検索キーワードでどのくらい辿り着いたのか、もしくは近い関連キーワードで辿り着くことができているのか、確認できます。

3.行動に移せる

PDCAサイクルではAにあたる「Action」を起こすことができます。
何をすれば良いのか全くわからないところから、手当たり次第何か始める、のではなく、分析にもとづいた行動を取る事が可能になります。
インターネット戦略、ホームページの運営の良い所は、このように数値化されたデータを元に戦略を立てることができる点なのです。