ホームページ更新作業を続けるための、4つのポイント

なぜ、ホームページは更新されなくなってしまうのか?

皆さんも、ショップやサービスを調べる際にネットで検索して、ほとんど更新されていないホームページに出会ったことはあると思います。
自分の会社のホームページがほとんど更新が止まってしまっているなんてこともあるでしょう。

検索順位を上げ、アクセスを向上させて集客していく効果的なホームページ更新作業を月々¥5,000でサポートします。

スタッフブログも続かない、マンネリ化していく、続ける意味がわからない、etc…

インターネットがこれほどまでに普及しているにも関わらず、ホームページの更新作業に対する一般的な認識は、あまり理解がすすんでいるとは言えません。
ホームページを作りはしたが更新作業が全くすすまないという状況は、僕のお客さんでもちらほらいました。

そこでライフワード企画が現場の実例から得る事ができた、ホームページ更新作業を継続して行うことができる方法をご紹介します。

  • ホームページ更新を続ける意義
  • 更新作業が、負担に感じない方法

などがわかりますので、是非参考にして下さい。

目次

1.更新作業の意義を知る

2.再訪の理由を与えることで、顧客獲得のチャンスが増加

3.スタッフブログを活用する

4.Webマーケッティングの理解を深める

まとめ: 適切な更新作業は、最大限の効果を引き出す

1.更新作業の意義

更新する意味が分からないとおっしゃる方は多いと思います。
本当の理由を知りたい方へ、シンプルな答えがあります。

1−1.動的エリアと静的エリアの違い

ホームページには、静的エリアと、動的エリアに分類することができます。
静的エリアだと「会社紹介」「社長挨拶」や、「FAQ」「お問い合わせ」などといったページ群です。
動的エリアは、「お知らせ(ニュース)」や「ブログ」といったページ群です。
この動的エリアの更新が行われなくなるとホームページの訪問者(エンドユーザー)は、どのような気持ちにさせられるのでしょうか?

1−2.立ち上げて、そして、忘れられた。。

ホームページを「立ち上げて」、そして数ヶ月後には「忘れられた」というのが多くのホームページ運営の現状かもしれません。
ホームページを開設した後、1−1で紹介した「動的エリア」さえ全く更新されず、運用期間が2、3年が経ってしまうなんとことも普通にあります。
ユーザーがホームページを開いて、全く更新がされていないと、「サービスが今も継続して行われているのだろうか?」と不安になります。

1−3.更新されていると、アクセスがある

アクセスの多いホームページは、当然ですが定期的な更新が行われているホームページです。更新されないと、動きが無いと思われイメージダウンにも繋がります。更新頻度が低ければ低いほどホームページには、誰も訪れなくなります。
再訪問したユーザーが、新しいコンテンツがあることを発見することができれば、それはこの上ないユーザー体験となります。

1−4.検索エンジンから評価される

「更新のための更新」になってしまうと、現在の検索エンジン(Googleに代表される検索プログラム)は正しくそのホームページを評価しません。
しかし、もし正しく真実な意味で更新作業を行うと、「好ましい新しいコンテンツ」として検索エンジンは認識し、評価します。

検索順位を上げ、アクセスを向上させて集客していく効果的なホームページ更新作業を月々¥5,000でサポートします。

2.再訪の理由を与えることで、顧客獲得のチャンスが増加

もし更新が全くされていない印象を与えるなら、せっかくの顧客獲得のチャンスが減ります。

2−1.1ヵ月後も同じ内容なら?

もし今日あなたのホームページにだれかが訪問し、1ヵ月後に再訪問したとき、内容が全く同じで、何も更新された形跡が無いなら、あなたのビジネスに対して何かを働きかけようという気は起こらない可能性が高いです。

「そのうち更新するよ」、「更新作業が大事なのはわかるが、最も大事なことではない」と思っていませんか?
ホームページの更新作業は、あなたのビジネスが成長するために極めて重要な「すべき事」の一つなのです。

2−2.自社の利益に繋がる

興味を引くコンテンツが多くあり、更新も定期的に行われている様子を知るなら、ユーザーは再訪問することを考え、ブックマークに登録することもあるでしょう。もしくはFacebookやTwitterでフォローするかもしれませんね。そうなることで潜在客が見込客になり、新規客の獲得に繋がるチャンスが増加することになります。

3.スタッフブログを活用する利点

ホームページ更新作業を継続する為に、用いられる運用手法が「スタッフブログ」です。
スタッフブログは、活用する際に得られる特徴的な利点があります。

3−1.「人々」は「人々」に反応する

ビジネスは人間関係で成り立っています。スタッフブログを見ることで、ユーザーは、「彼らは協力し、助け合って仕事をしている」ことを認識でき、このグループ(会社)とならうまく関係が築けそうだと無意識に感じることになります。「人々」によって「人々」は反応するのだと覚えていて下さい。

3−2.「会社に属している」感覚が持てる

インターネットの力によって、ホームページは企業の最も重要な紹介媒体(昔ならパンフレット等)になりました。スタッフブログを活用する際に、ホームページ上でスタッフ紹介もすることにより、「自分はこの会社に属しているんだ」、という所属感覚、意識をスタッフは持つ事ができます。

3−3.負担が軽減される

ホームページ更新担当者を一人だけおくのと、スタッフブログでチームで更新していくのとでは作業負担が大きく違います。複数人数だとブログを担当する曜日や週を決めることができたりします。一人だと孤独感もあり、モチベーションも下がります。

検索順位を上げ、アクセスを向上させて集客していく効果的なホームページ更新作業を月々¥5,000でサポートします。

4.Webマーケッティングの理解を深める

4−1.定期的なミーティングを持つ

スタッフブログは、往々にして更新がストップしがちです。なにかのきっかけで更新が途絶えてしまい、そのままになったりします。ですから定期的なミーティングが不可欠だとライフワード企画は考えます。アクセス解析レポートなどの報告もその際に行い、自分たちがしてきた更新作業が、実際にどのような効果として現れているのか検証します。

4−2.Webマーケティングの理解を深めていく

ミーティングの際に、ライフワード企画が提供している更新サポートなどを利用すると、新しく追加されたコンテンツがどのようなアクセスに影響しているかなど、詳しい説明を聞くことができます。辿り着いたキーワードから、ターゲットするマーケットにどのようなニーズがあるかが分かります。
様々なWebマーケティングの知識をスタッフ自身が身につけることで、さらに良いアイデアを生み出していくことさえ可能となります。

まとめ: 適切な更新作業は、最大限の効果を引き出す

以上のことからまとめると、適切に更新作業を行うことで、ホームページから最大限の効果を引き出すことができると言えます。
会社のイメージに大きく関係し、ひいては集客に直接影響するホームページの管理には、必要な分量のエネルギーを注ぐことが大事です。

ライフワード企画がご提供するホームページ更新サポートもご活用ください。

検索順位を上げ、アクセスを向上させて集客していく効果的なホームページ更新作業を月々¥5,000でサポートします。

 

ホームページ作成のお問い合わせ先