ホームページの価値が大きく変わる

ひさびさの更新になります。
クライアント様である、くだ小児科の「遠い雲」が更新されていたのですが、いつも、とても有益な情報を発信されています。

なんと、子どもがぶどうの実を詰まらせたとの事例報告があったとのこと。

怖いですね。

うちの小学2年生の息子もすごくブドウが好きなので気をつけたいです。

あと、処置に関する知識も大事ですね。

参考サイト:赤ちゃん・子どもの誤飲時の処置について ちょうちょ通信・たかだこどもクリニック

 

くだ小児科クリニックの久田先生は毎月必ず、この「遠い雲」を更新されていまして、非常に有益な医療情報、小児医療に関する最新の情報を発信してくれています。

ホームページは、皆さまの専門分野において有益な情報を発信していけるツールです。
活用の仕方次第で、ホームページの価値は大きく変わるのだという非常に良いケースですね。