The Illuminating Role of the Holy Spirit

マッカーサー先生のメッセージは、やっぱり明確ですね。はっきりとしています。
非常にクリアになる感じがして、学ぶ喜びで大いに満たされます。

今日は特に、マッカーサー先生も「この箇所は好きです」と言って紹介したヨハネ7:16-19 の主イエスの語られた言葉が非常に頭の中にインパクトを残しています。

「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。だれでも神のみこころを行おうと願うなら、その人には、この教えが神から出たものか、わたしが自分から語っているのかがわかります。自分から語る者は、自分の栄光を求めます。しかし自分を遣わした方の栄光を求める者は真実であり、その人には不正がありません。モーセがあなたがたに律法を与えたではありませんか。それなのに、あなたがたはだれも、律法を守っていません。あなたがたは、なぜわたしを殺そうとするのですか。」

ヨハネの福音書7章16~19節

 

黙示録の、こちらも非常にクリアで明快な近藤先生の講解説教です。
たとえで満ちている黙示録を非常に詳しく学ぶ機会が与えれ、感謝です。

御言葉、真理が私たちを自由にするとは、アーメンです。
学びそのものが大きな喜びとなる実感は、まさに神が与えた大きな賜物です。
主が約束して下さった真理の御霊が、本当に助けて下さってます。